• このエントリーをはてなブックマークに追加

福島をインターネットで発信、福島特例通訳案内士募集です。国籍を問わない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 仏都の奥会津の柳津町 そこに神仏を彫る微細彫刻がある
  2. 立秋は会津下郷町へ、塔のへつりとサスペンスドラマの登場人物のように
  3. 相馬野馬追前売券 セデッテかしま先行発売
  4. 猪苗代ハーブ園のラベンダーが見ごろです。
  5. 誰もが、忘れていたことへ一光を放てた皇后さま『絵本にでてくるような桃は~』福島市の四季の里
  6. 野口英世と母の愛とは、英世が柱に刻んだ決意は誰の為に。
  7. サルバドール・ダリの芸術が福島にある。
  8. 神のままに、福島市の花見山
  9. ふくしま復興大使の募集です。平成27年度。

あなたのインターネットスキルを試そう、福島を世界に発信することで!

平成27年度 福島特例通訳案内士の募集です。 主催は、福島県観光交流課です。
今回の応募締切は、6月12日が締切です。
This is the 2015 fiscal Fukushima special interpretation guidance officer of recruitment . Organizer is a Fukushima Prefecture Tourism Exchange Division .
This application deadline is June 12th is the deadline .

この企画の凄いところは、年齢、性別を問わない事は当然ですが国籍をも問わない事です。もちろん、発信した事に対しては報酬が支払われます

もし、語学の英語か中国語か韓国語ができてインターネットの環境がある方には、自分のスキルを試せるチャンスですね!
世界規模での発信ですからインターネット技術者やブロガーの方には、大変な醍醐味を感じる仕事になるでしょう。
*福島について分からない事は、研修等でバックアップがあるので安心です。

平成2年度 福島特例通訳案内士 研修・受講者募集

平成2年度 福島特例通訳案内士 研修・受講者募集

 福島県では、平成27年度の福島特例通訳案内士の養成事業が行われます。
言語は、英語・韓国語・中国語です。

申込方法、必要書類等の詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/fukushimatokureitsuuyaku2015-2.html

応募資格:年齢、性別、学歴、国籍などに関係なく、下記の語学力を有する方で、インターネット環境の整っている方
対象言語:英語、韓国語、中国語
・英語:TOEIC750点以上、又は英検1級、準1級、2級のいずれかを取得している方
・韓国語:韓国語能力試験6級、5級、4級、3級のいずれかを取得している方
・中国語:中国語検定試験1級、準1級、2級、3級のいずれかを取得している方

定員:80名(先着順、定員となり次第締切)
受講料:無料(教材も無料)
※ただし、研修会場までの交通費・昼食費などは自己負担となります。
申込締切:6月12日(金)

主催:福島県(観光交流課)
問い合わせ・申込先:(株)JTB東北 法人営業郡山支店
TEL:024-932-0657 FAX:024-933-6620
E-mail:koriyama_mice@th.jtb.jp

出稿;公益財団法人 福島県国際交流会(FIA)

こちらの、募集要領はフランス語、英語、タガロク語、中国語、韓国語でも書かれています。
あなたに、インターネット環境が有って語学能力が有るなら、これ以上の醍醐味はないのではないでしょうか!

福島の魅力と今の福島を世界に発信すること。


スポンサードリンク
最近の投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください