• このエントリーをはてなブックマークに追加

May Jさん、ふくしまの子供たちへありがとう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 赤べこは会津のお土産です。アメリカ人も赤べこに興味深々?
  2. ふくしま復興大使の募集です。平成27年度。
  3. 相馬野馬追前売券 セデッテかしま先行発売
  4. 映画『物置のピアノ』、主人公は福島県の小さな桃農家の少女。
  5. 3月11日、福島県では福魂祭(ふっこんさい)を郡山市のビックパレットで開催します。

未来へつなぐプロジェクト~音楽のちから~

歌手のMay Jさんは、昨年はデズニー映画『アナと雪の女王』の映画主題歌「Let It Go ~ありのままで~」でたいへんに忙しい中、福島の子供たちの為に素晴らしいミュージックビデオ制作に大きな支援協力をしてくださいました。

この日のビデオ撮影は、20回も繰り返し歌って収録時間は6時間も要しました。
小さな子供たちには、この長時間と初めての緊張で精神的にも肉体的にも限界を感じていたかもしれません。

しかし、良いビデオが出来るまで子供たちは諦めませんでした。
それを可能にしたのは、この歌(未来へのメッセージ)の意味の持つパワーと、この子たちを率いたMay Jさんや多胡邦夫さんの心からの想いがあったからでしょう!

May Jさんと、ふくしまの子供たち

May Jさんと、ふくしまの子供たち

このビデオ撮影にでた子供たちだけでなく、多くの福島の子供達に未来を見つめて生きて行く勇気を与えてくれたと思います。

May Jさん、および作詞作曲の多胡邦夫さん並びに日本青年会議所(JC)等多くの方々の皆さん、ありがとう。


また、この曲「未来へつなぐメッセージ」は、誰でも歌ったり演奏したり出来るように、楽曲・楽譜は自由にダウンロードできるようにしてあります。
未来へつなぐメッセージの楽譜・楽曲のダウンロードはここから
最後に、作詞作曲をしていただいた多胡邦夫さんからのメッセージです。

grapeを通じて「未来へつなぐメッセージ」を聴いてくださった皆さん。本当にありがとうございます。この歌には、心に傷を負いながらも必死に前に向かって生きている福島の子供たちの潔い生命力が溢れるほど込められています。この歌を歌い、心を繋ぎ、福島の復興、日本の復興を応援し続ける力になることを心から願っています。

多胡 邦夫
出稿;grape-『心』に響く動画メデア

資料;未来へつなぐプロジェクト~音楽のちから~、日本青年会議所(JCI)


スポンサードリンク
最近の投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください