• このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の桜100選と古城とサムライからの伝言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 仏都の奥会津の柳津町 そこに神仏を彫る微細彫刻がある
  2. 立秋は会津下郷町へ、塔のへつりとサスペンスドラマの登場人物のように
  3. 相馬野馬追前売券 セデッテかしま先行発売
  4. 猪苗代ハーブ園のラベンダーが見ごろです。
  5. 誰もが、忘れていたことへ一光を放てた皇后さま『絵本にでてくるような桃は~』福島市の四季の里
  6. 野口英世と母の愛とは、英世が柱に刻んだ決意は誰の為に。
  7. サルバドール・ダリの芸術が福島にある。
  8. 神のままに、福島市の花見山
  9. ふくしま復興大使の募集です。平成27年度。

福島県の鶴ヶ城公園と夜桜のライトアップです。

鶴ヶ城公園の桜とライトアップ

08049252_PH-w

お城と桜のライトアップ期間は、今年は4月10日から5月6日で日没から21:30です。
なお、桜の開花時期が過ぎたら20:30までのライトアップとなります。
お城の鶴ヶ城天守閣へ入場時間は8:30から17:00(入場締切16:30)

桜の開花予測は、4月中頃でしょうか。昨年は4月20日が満開でした。
IMG_20140419_0936263102-300x225w

ところで、ここ福島県の会津鶴ヶ城は観光地ですからこの時期は大変込み合います。
もし、会津近辺で宿泊予約が取れない時は、郡山市内のホテルからでも日帰りできます。
郡山からはJR線が車で高速道路で移動です。

 この古城の勲!

名だたる戦国武将が東北の要衝の地として治めた会津のシンボル。威風堂々とした鶴ケ城の天守閣や公園内には広大な内堀や切り立つ石垣が数多く残り、その一つ一つには、攻め来る敵を迎え撃つための戦略的な工夫や技術が垣間見える。幕末の会津戦争では、約1か月の籠城戦に持ちこたえ、その堅城ぶりを誇った。平成23年の春におよそ1年の歳月をかけた屋根瓦の葺き替え工事を終え、幕末当時の姿を再現。日本唯一の赤瓦の天守閣に生まれかわった。「日本さくら名所100選」の地でもある。※2015年3月31日までリニューアル工事中につき、一部見学できないところあり 情報提供元:協同組合i-TAK

この古城、鶴ヶ城にはそう遠くない昔(約140年前)の出来事があります。
これを語らずしてこのお城を語る事が出来ませんね。
会津若松修学旅行用ビデオ

私としては、この古城に宿る精神性は現代の日本人が失ってしまった何があると思っています。自分の損得よりも正義とは何かと問うた人たちがいたんですね。
そう遠くない昔に~この者たちに何が言えようか


スポンサードリンク
最近の投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください