• このエントリーをはてなブックマークに追加

ふくしまデスティネーションキャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 仏都の奥会津の柳津町 そこに神仏を彫る微細彫刻がある
  2. 立秋は会津下郷町へ、塔のへつりとサスペンスドラマの登場人物のように
  3. 野口英世と母の愛とは、英世が柱に刻んだ決意は誰の為に。
  4. サルバドール・ダリの芸術が福島にある。
  5. 神のままに、福島市の花見山
  6. ふくしま復興大使の募集です。平成27年度。
  7. 相馬野馬追前売券 セデッテかしま先行発売
  8. 猪苗代ハーブ園のラベンダーが見ごろです。
  9. 誰もが、忘れていたことへ一光を放てた皇后さま『絵本にでてくるような桃は~』福島市の四季の里

国内最大級の観光イベントで福島を対象にしてるけど、見返りが凄い。

ふくしまデスティネーションとは、JRグループを筆頭にして地元観光業者と自自体や全国の観光業者が行う観光のキャンペーンです。

VIEWカード『休日倶楽部』ふくしまデスティネーション
ふくしまデスティネーションキャンペーン4月1日~6月30日
JR東日本『大人の休日倶楽部~武士の道は今も真っ直ぐ、吉永小百合』

まあ、福島県自体が大きな観光地としても良いくらいのところですが、今回のキャンペーンの見返りがとにかく凄いです。
普通は有り得ないと思ってしまうくらいの見返りです。

例えば、スタンプラリーでは(2エリアを巡って3つのスタンプ以上)3等は宿泊券ですが福島県内の旅館やホテルの宿泊券がペアで合計80組みなどです。このスタンプラリーは合計で1,111名様に当地の名産品などが当たります。

他には、例えば女優の吉永小百合さんが紹介している『VIEW、カードの休日倶楽部』を利用すると、抽選での見返りが宿泊券の場合は、40組みです。

そして、合計は1000名様に名産品やポイントが当たります。
けど、これで福島県を旅行すると、宿泊券はスタンプラリーを含めますから120組となりますね。

で、旅を列車で安く贅沢にしたい人は(せっかくの旅なので新幹線をグリーン席など)、私がお薦めする方法はJRの《『びゅう』におまかせ》が良いと思います。
東京~郡山、福島間の新幹線グリーン席が\2,000円です。(指定席と変わらない気がする)

今回の、ふくしまデスティネーションキャンペーンは、たいへんお得ななではなく、今まで知らなかった事や知らなかった自然などを知ったり体験したりの良い機会だと思います。

ぜひ、ご活用してみてください。


スポンサードリンク
最近の投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください