• このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和村の美しき廃校 この世界は、貴方にどんな感動を呼び起こすか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 仏都の奥会津の柳津町 そこに神仏を彫る微細彫刻がある
  2. アサヒビール福島工場へ寄り道、ビール園のジンギスカンで明日への活力を!
  3. 撮り鉄 必見、只見線。マツコもおススメ!オレしか撮れないアングル
  4. サルバドール・ダリの芸術が福島にある。
  5. 日本の桜100選と古城とサムライからの伝言
  6. 会津さざえ堂の建立はレオナルド・ダ・ビンチかは、わからない!
  7. 8月1日より大人の文化祭、オハラ✩ブレイクが猪苗代湖畔で開催です。
  8. May Jさん、ふくしまの子供たちへありがとう。
  9. 神のままに、福島市の花見山
  10. 夏が来れば思い出す~尾瀬国立公園、水芭蕉の見頃。

 

キングオブ廃校と言われる、元校舎が福島県の昭和村にあります。

元は、喰丸小学校でしたが老朽化により廃校になりました。よって、取り壊しが予定されています。この予定は、あくまでも予定でなかなか取り壊しまでは行きません。なぜなら、けっこう人気がありまして、映画やテレビのシーンによく使われるようになっているからです。

昭和村 廃校

昭和村 廃校 出典:http://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view0018189435.jpg

この世界は、あなたにどんな感動を呼び起こすでしょうか!一度は、訪ねて頂きたいと思います。それは、あなたが少年、少女の時の純な感情を呼び起こすことができるからです。都会で少年、少女の時を過ごした方は、アスハルトとコンクリートの世界かもしれませんが、それでも訪ねて頂きたいと思っています。この風景の中に、一人で立っている自分を想像してみてみださい。

見覚えのある顔、先生や友達がいませんか?

ここには、あなたのタイムカプセルがどこかに埋まっていまるのです。

Story

ある村の廃校に、その小学校の元校長先生が暮らしていた。校長先生は、もう使われることのないこの校舎を修繕しながら、「消えゆく我が舎」をいとおしむように静かに日々を送っていた。しかし、いよいよその校舎も解体されることが決まる。

ある日、かつてこの小学校で学んだ男・野田が博物館の職員として、校舎に保管されていた遺跡出土品の整理にやって来る。野田には、誰にも明かしたことのない「小さな秘密」があった。それは閉校式の日に埋めた「タイムカプセル」にまつわるもの。

しかし、校長や恩師であった綾子先生、その娘リツコと接していくうちに、小学校での懐かしい記憶が徐々に回復されていく。 そんな中、村の老人施設にいた綾子先生が、隣町の大きな病院に移ることになる。娘のリツコに付き添われて村を離れる道すがら、綾子先生は学校に立ち寄る。綾子先生は校庭を見渡し、小さく呟いた。「あの子達、どこへ行ったんでしょうねぇ」。その時…。
出典:http://www.hameln-film.jp/

廃校 ハーメルン

廃校 ハーメルン 出典:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-02-88/finderandfound2000/folder/973092/71/48403771/img_1?1415863753

もう、二度と帰らないあの少年と少女の時を、思い出すかもしれません。

福島県大沼郡昭和村の美しすぎる廃校へ、ぜひ足を運んでみてください。

昭和村


スポンサードリンク
最近の投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です