• このエントリーをはてなブックマークに追加

オックスファム・トレイルウォーカー東北2015開催!7月11日から12日です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 会津さざえ堂の建立はレオナルド・ダ・ビンチかは、わからない!
  2. 野口英世と母の愛とは、英世が柱に刻んだ決意は誰の為に。
  3. 赤べこは会津のお土産です。アメリカ人も赤べこに興味深々?
  4. 仏都の奥会津の柳津町 そこに神仏を彫る微細彫刻がある
  5. 福島県産桃を使うキリンの覚悟
  6. 誰もが、忘れていたことへ一光を放てた皇后さま『絵本にでてくるような桃は~』福島市の四季の里
  7. ダンスで福島に大切な物を伝えるプロジェクト「タイセツナモノ」
  8. リカちゃんキャッスル 小野町のお城へご案内
  9. 物語は、ほんとうの美味しさをつくった。福島県大玉村の向山製作所スイーツ物語 ブログ風に
  10. 相馬と東京間で高速バスが利用できます。

2015年オックス・トレイルウォーカーの開催場所は、福島県二本松市の安達太良山です

オックスファム・トレインウォーカー

オックスファム・トレインウォーカー

オックスファム・トレインウォーカーとは;
オックスファム・トレイルウォーカーは4人1組のチームで参加する世界的に行われているウォーキング・イベントです。自分の体力に挑戦すると同時に、参加をきっかけに寄付金を集めて国際協力に貢献するというもうひとつの挑戦が用意された企画で、これまでに香港、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、オランダ、カナダ、ベルギー、アイルランドで開催され、日本でも2007年から毎年開催されています。第8回目となる2014年には、179チームが参加し、35,149,931円もの寄付金が集まりました。

寄付金は、国際協力団体オックスファムの実施する途上国の紛争・災害時の緊急支援、教育・農業支援などの国際協力活動に使われ、人々が貧困から立ち上がるために役立てられています。出典;OXFAM TRAILWALKER

オックスファム・トレインウォーカー開催地について;
開催場所は、福島県のほぼ中心地の安達太良山です。

ここは、風景がたいへん良いところです。また詩人、高村光太郎の「智恵子抄」に書かれたところでもあります。

安達太良山

安達太良山

今年のオックスファム・トレイルウォーカーは、7月11~12日、東北にて開催いたします。過去8年間、毎年富士にて行ってきたこのイベントの新たな舞台となるのは、東北が誇る日本百名山のひとつ『安達太良山』です。

50㎞の距離を、24時間以内に完歩する。4人1組のチームで挑むチャレンジに、あなたも挑戦してみませんか?
安達太良山の山頂1699mからの素晴らしいパノラマをはじめとした福島の雄大な自然、地元の方々とのふれ合いを通して、「被災地」の顔だけではない本当の福島の魅力を体感してください。

オックスファム・ジャパンは、2011年3月から継続して被災地での支援活動を行ってきました。震災から4年。東北復興支援は、新たな局面を迎えています。私たちの支援事業も、2015年3月にひとつの区切りを迎えます。しかし、被災地で続く困難、またそこから生まれた希望溢れる新たな取り組みを目の当たりにする中で、形を変えても東北と共に歩み続けていきたいと思うに至りました。

私たちは、途上国支援の枠組みで食料、農業や気候変動などのグローバルな課題について取り組んできました。こうした課題は、日本国内の課題でもあります。福島では、東日本大震災、原発事故の困難の中から、食、農、エネルギーの課題に前向きに取り組んでいる人たちが大勢いらっしゃいます。その取り組みへの共感とともに、国内で活動する団体とも連携しながら、地域に根差した活動の支援を東北で始めます。その一歩となるのが、オックスファム・トレイルウォーカー東北2015の開催です。

オックスファム・トレイルウォーカー東北2015に参加することで、職場や友人、ご家族などに、東北支援と国際協力の輪を広げていってください。オックスファム・ジャパンが2015年から始める新たな挑戦、オックスファム・トレイルウォーカーを、共に創り上げていきましょう。出典;OXFAM TRAILWALKER

オックスファム・トレインウォーカーのスタートおよびゴール地点は、二本松市の岳温泉です。

岳温泉

岳温泉

スタート&フィニッシュ会場は、福島県二本松市岳温泉。50kmに渡るトレイルは美しい景色に彩られ、東北が誇る百名山のひとつ安達太良山の山頂1699mからはパノラマ・ビューが楽しめる。

2011年3月から継続して被災地の支援活動を行ってきたオックスファム・ジャパンでは、東北復興支援が新たな局面を迎えつつあることから、ともに歩む新しいかたちで地域に根づいた活動支援を行いたいと、福島でのイベント開催を決めた。

同イベントは4人1組で進み、ひとりでも欠けたら順位がつかないというルール。これまではウォーキングイベントとして実施してきたが、今年からは ”走る” 要素も加わり、よりアクティブなイベントへと変化する見込みだ。今後、トレイルランニングのチーム戦としての色を強めていくという。

開催日:2015年7月11日(土)〜12日(日)
距離:50km
制限時間:24時間
募集:150チーム(600人)
スタート/フィニッシュ:福島県二本松市岳温泉
参加費:1チーム60,000円
参加資格:18歳以上(イベント当日)、4人1チーム、1チーム60,000円以上の寄付金を集める

イベントの詳細やエントリーはこちらから。
https://oxfam-mng.com/web/web.html

IMG_2875IMG_3184出典;トレイルランニングと旅と山と

おな、当日に申し込み参加も出来ます。
詳しくは、https://oxfam-mng.com/web/web.htmlをみてください。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加